読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想を!?ジョーゼフ・シェパードを徹底比較し厳選♪

なので!独学で勉強しているような人なら手元に1冊あって良い本じゃないかと思います。本は全てモノクロで、ペンで描かれている絵より(おそらく)鉛筆で描かれた絵の方が多く、絵も白地ではなくグレーの紙に描かれていて見づらいです。でも約1500円でこの情報量はお得だと思います。

2月19日 オススメ商品!

2017年02月19日 ランキング上位商品↑

ジョーゼフ・シェパードやさしい美術解剖図 [ ジョーゼフ・シェパード ]

詳しくはこちら b y 楽 天

スケッチする対象をよく知らないと素敵な絵が描けません。理由は学校の図書館にも!フィギュアモデラーさんなどのサイトにも置いてあったからです。この手の本はもう少し高い価格帯なのに、比較的手に入りやすい値段なところもおすすめです。骨!筋肉などが載っていて参考になるのですが!少々期待し過ぎていたようです。できれば購入前に中身の確認をお勧めします。これ!凄く良いです。スケッチを数枚やってみて!自分のスキルの伸び悩みを感じた時に読むと勉強になると思います。ただ、もっといろんなポーズの例があればなあ、と言う点が★一個分だけ残念です。このテの本にしては価格も安いのに!アート・ホビーで『人のかたち』を作っている人は!一冊有ると凄く便利だと思います。図鑑に載っているような精密な絵ではありません。でもそれは!この本で基本をシッカリやればおのずと解って来るのかも?暇つぶしに図版を眺めるのも楽しいですよ(表情の例とか)。趣味で絵を描いているのですが!体のこの部分!どうなってるんだろう?と思うことが多くなってきたので色々な所で評判の良いこちらを買ってみました。漫画も絵画も人形もフィギュアも作るのですが!医学用の解剖図は「詳しすぎて目が回る」状態…学校でもっとデッサン真面目にやればよかった…今からでも勉強しなおそう!と購入。中級者向け。。絵は若干タッチが荒く、ラフ気味に感じました。あんまり「ぱっと見た目には関係ない」様な詳しすぎる部分は省いて有るし『ココが動くとこの部分はこんな風に形が変わる』『この骨や筋肉はココからココまで付いていて(一覧表アリ)こう働く』というのが、生身モデルさん無しでも解ります。値段のわりに内容はよかったです。